女性建築士による
すまいと生活を楽しむためのコンテンツ
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 06) 耐震リフォームの減税制度 | main | 07) さいたま市の耐震助成制度 >>
04) 自然素材は高いの?
JUGEMテーマ:住宅
 
身体によくって、家にも良い自然素材。
そして何より気持ちよさが違うから、やっぱり自然素材を使いたい。
カビや湿気対策にも効果がある素材があります。
そんな、すまいの自然素材についてのことを、ご紹介していきます。


04) 自然素材は高いの? (2012-05-23)

そうですね、安いものではないです。
でも、そんなに高いものでもないんです。

普通の材料(02普通の材料と自然素材 参照下さい)は、価格的にはピンからキリまであるので、金額だけを考えてしまうとピンを使えば一番安く仕上げられる材料だと言えます。

逆に、自然素材は材料自体の価格でも普通の材料よりは少し高めです。また素材が一様ではないので、工事するのにはコツが必要だったりします。なので、手間代がかかったりもします。その結果はやり自然素材はちょっと高いです。

でも使う面積が決まってくるので、計算してみると決して高価すぎるものではないことがわかります。
例えば。。。

6帖の部屋を自然素材にしたら、どれ位金額が上がるかざっくり考えてみると、

床の面積=約10屐∧匹量明僉疚26(ドアと窓除く)、天井の面積=床に同じ
 床(複合フローリング→無垢フローリング) +7000×10屐ΑΑΑΑ70,000
 壁天井(ビニルクロス→珪藻土)       +2500×36屐ΑΑΑΑ90,000
 ※金額は全体の工事面積によって、具体的な商品によって変わるのであくまでも参考として考えてください。

そうすると、差額は例えば16万ほどですね。
それ位ならやってみるのも良さそうな気がします。
全体予算枠があってなかなか難しい場合は、他の部分を見直して16万を捻出してもいいと思います。

これも例えばですが。。。
食器洗浄機をやめてみる→10万程度金額が下がると思います。
システムキッチンのグレードを下げてみる→グレードの差で差額10万位は下げられたりします(グレードの落差が大きければもっと下がるし、落差がなければあまり下がらない)。
ユニットバスのグレードを下げてみる→これもシステムキッチンに同じです。
あるいはキッチンなどは、メーカーの高価な既製品をやめて、オリジナルで作ると案外安く作れたりもしますよ。
(全体予算の中で、何を優先していくかで理想の実現度は違います。設計は図面を書いているだけでなくて、こんな金額調整の仕事もしています。)

自然素材のすまいも、そんなに無理なく手に入れられそうだと思いませんか。
私は高い空気清浄機とそれを運転する電気代を考えたら、ずっと安くて気持ちいいと思うのです。

↓ ぽちっとおねがいします! 

 

居アーキテクツ一級建築士事務所 へもどうぞいらして下さい。


01) 自然素材とのおつきあい (2012-05-02)

02) 普通の材料と自然素材 (2012-05-09)

03) 使いたい自然素材かどうか (2012-05-16)

04) 自然素材は高いの? (2012-05-23)

05) 珪藻土のこと (2012-05-30)

06) 本漆喰のこと (2012-06-06)

07) 現代的な漆喰 (2012-06-13)

08) 壁紙のこと (2012-6-20)

09) 畳のこと (2012-8-01)

10) シロアリ対策のこと (2012-08-08)

11) 自然塗料のこと (2012-09-05)

12) 蜜蝋ワックスのこと (2012-09-12)

13) 無垢フローリングのこと (2012-09-19)

14) 断熱材のこと

15) 水廻りお勧めのリノリウム床

16) 柿渋



スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://itoma-imacoco.jugem.jp/trackback/5
TRACKBACK